FC2ブログ

散歩と旅の写真手帖

散歩道での路傍の草木、風景、昆虫などの自然の営み新しい発見があり、また旅先ではその土地の気候風土に感動します。それらの思いをかたちに・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大棚の滝



1120d.jpg
スポンサーサイト

宿場町にて

art.jpg

日本丸

  • CATEGORY
  • COMMENT0
  • TRACKBACK0
Past Photo 日本丸寄港、田子の浦港 2016_11_14
fune01.jpg

fune03.jpg

fune02.jpg

玄宮園

Past Photo 琵琶湖の旅 2015_05_21
玄宮園 げんきゅうえん
玄宮園は、江戸時代には「槻之御庭」と呼ばれていました。隣接する楽々園は槻御殿と呼ばれ、延宝5年(1677年)、4代藩主井伊直興により造営が始まり、同7年に完成したと伝えられ、昭和26年には国の名勝に指定されています。現在は、庭園部分を玄宮園、御殿部分を楽々園と称しています。
0140.jpg

彦根城

Past Photo 琵琶湖の旅 2015_05_21
特別史跡 彦根城跡について
国宝に指定された天守のうちの一つ。別名「金亀城」。白亜三層の天守は今もなお気高い雄姿を誇り、城内には国宝の天守のほか、天秤櫓や太鼓門櫓など重要文化財が現存し、桜、新緑、紅葉、雪景色など四季折々の情緒を感じさせる。
井伊直政の子直継・直孝が慶長9年(1604)築城に着手、7ケ国12大名の手伝い普請で20年の歳月をかけて完成。以後、井伊氏歴代の居城となった。幸い取り壊しを免れたため、三層三重の天守をはじめ多くの遺構を今に残している。
堀には琵琶湖の水を巧みに利用し、井伊家で舟遊びなどに使われていた。平山城。
0084.jpg


ひこにゃん

Past Photo 琵琶湖の旅 2015_05_21

お城ポスト
0077.jpg

多賀大社

Past Photo 琵琶湖の旅 2015_05_21
多賀大社について
「お伊勢参らばお多賀へ参れ、お伊勢お多賀の子でござる」と俗謡に唄われる多賀大社は、伊邪那岐、伊邪那美の夫婦を祀り、
太閤秀吉も崇敬した長寿、縁結び、厄除けの神様です。


0071.jpg

0070.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。